おすすめ海外ドラマ
借金返済裏技
プロフィール

この1クリックが
とても励みになります

人気ブログランキングへ


ヨロシクお願いします


管理人 【だまされ王子】
          &
      【 かしこ姫 】


また詐欺?



PC中級者レベルの2人が力を合わせ、世の中に巣食う詐欺業者共に
小さな嫌がらせ
をしてやろうとの思いで立ち上げたブログです。
「中級者の目線」で、話題の商材を正直に素直にレビューしていこうと思っています。

皆さんのからのコメントをお待ちしております^^
管理人あいさつ
注意事項
最新記事
カテゴリ
最新コメント
おススメサイト新着一覧
インフォトップ ランキング
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
今更そんなこと言われても・・・
ご訪問ありがとうございます。

初めての方は必ず コチラ をお読みください。






お盆が過ぎ去り、早いものでお彼岸が近付いてきました。

この時期になると
少々「おセンチボーイ」になってしまうだまされ王子です。


母ちゃんの墓参りに行ってきました。
T君のお墓の前で気合いを新たに

でも書きましたが、
チョッと切ないというか、やり切れないというか・・・

まぁ、そういった経験があるからこそ今の自分があって、
こうやって元気にやってられるんですけどね^^



で、今日は皆さんの意見というか考えを聞かせてほしいなぁ
と思ってこの記事を書いてます。



先日、某県の某市役所から突然の手紙が届きました。
うちから車で6時間。夜中なら4時間半くらいの地域でしょうか。



ん?なんだ??
まさか、今までクソ叩きしてやった奴らからの訴えでも入ってるのか?


なんて思って、ワクワクしながら封を開けて読んでみたんですけど、

いやいや、その「まさか」ではなく、全く別の
更なる、正に「まさか!!


その内容とは、俺っちの本当の父ちゃんのことでした。


大きな借金を残して、俺っちたち家族を捨てて出ていった男。

貴様のせいで、どれだけ苦しい思いをしてきたか!

俺っちのことはまだいい。母ちゃんの事だ。
母ちゃんの苦しみを考えると頭がおかしくなりそうだ!!

忘れた事は無い。
いつか必ず復讐してやる。


約30年間。ガキの頃からずっと恨み続けてきた最低な男。


その父ちゃんが、身寄りもなく、見知らぬ土地で死んだらしい。

お骨と遺品を預かってるから引き取りに来てほしい。

そんな内容の手紙でした。


身寄りがなかったため、役所の手配で供養してもらったそうですが、
それに掛かった費用、約15万円を支払ってほしいとのこと。。。


払えん金額ではない。払えんことはないんだが・・・





憤ん怒ぅぅーーー!!! 

この期に及んで

まだ迷惑掛けやがるかぁーー!!!
 




でもね、その後 父ちゃんが約20年間お世話になった
職場の社長さんと電話で話をしたんだけど、

真面目で一所懸命働いてくれて、他の社員からも慕われてたよ

ただ、過去の事や家族の事は一切話さなかったんだけど、
そういうことだったのかぁ


って話すんです。


そこで思ったのは

家族を捨てて出ていった後の30年。
父ちゃんはどんな思いで生きていたんだろう?



そんなもん知ったこっちゃねーよ!なんて思いながら
無責任極まりなく、のうのうと生きてたのかな?

それとも

後ろ指を指される思いで罪の意識に苛まれながら
苦しみの中で生きてたのかな?


今となっちゃぁ、それを聞き出す事もできないんだけど、
そんなことを考えてたらさ、

なんか拍子抜けしちゃったっていうか・・・


「家族を捨てた最低な男」 でも
「曲りなりにも血の繋がった俺っちの父ちゃん」

炸裂な怒りの感情と、何故か気が抜けて切ないような思い。


今、猛烈に葛藤してて、なんか変な感じ^^;


お骨くらいは俺っちが引き取ってやろうかな?
でも、どこに納骨しようかな?

お墓はあるんですよ。俺っち名義の墓が。


大きな墓園でね。
高台にあって見晴らしも最高な場所です。

ただし、そのお墓は母ちゃんが「自分が入るため」に用意したもの。

でも、再婚して「嫁ぎ先のお墓に入る事になるだろうから」
ってことで、俺っちに残してくれた、いわば形見のようなもの。


その母ちゃんを裏切った男をこの墓に入れるわけにはいきません。

ただ、この墓園には無縁仏を法要する場所があって、
チョッとお金を出せば永久法要してくれるんだって。

だから、そこに入れてやろうかな?とも考えてます。



う~ん、でもなぁ・・・
やっぱり許せんという思いもあるんだよねぇ。。。

30年間の積年の恨みを、そう簡単にはねぇ^^;


それが当たり前の感情なんかな?

それとも
俺っちが「ただのガキんちょ」ってだけなんかな?



・そんなの知らん!ってことで放っておく。

・お骨を引き取って供養してやる。(ただし金がかかる)


皆さんならどうします?

一見さんの書き逃げでも構いません。
甘ったれな俺っちへの苦情でも構いません。

なるべく多くの意見が聞きたいなぁって思います。


コメントでもメールでも どっちでもイイんで
是非とも皆さんの意見を聞かせて下さいまし。


いや、ホントに悩んでるんすよ^^;



迷いを消し去る一喝の1クリックをっ!
人気ブログランキングへ
ありがとうございます^^



現在のパワープッシュ商材は ↓ コチラ

電脳せどりツール【アマデウス2】
もう仕入れで悩まない!
家から一歩も出ないで儲かる商品を発見&仕入れ

       <レビュー記事>










ただのおしゃべり | 【2011-08-25(Thu) 22:29:24】 | Trackback(-) | Comments:(11)
コメント
どうも、梶です。
そうですか、実の親父さんがお亡くなりになられたのですね。
30年間の恨みが簡単に無くなる事がないのは当然だと思います。

今回の記事を読ませていただいて、その文面からと、だまされ王子さんの性格を考えると、やはり放ってはおけないという思いが強いのだと思われます。

ここはやはり、30年の気持ちに決着を付ける為にも、お骨を引き取って、親父さんと、自分と向き合ってみるのもよろしいのではないでしょうか。

一意見として、参考になれば幸いです。
2011-08-26 金 01:04:04 | URL | 梶 一太 #- [ 編集]
騙され王子さんこんにちは、高垣です。

私も同じ境遇なんですよ。

うちに父は生きてますが、かける言葉が無いですよ。

会う事もためらわれますし。人として許すべきかも知れないが、私は許せないですね。

長くお付き合いをよろしくお願い致します。また寄せていただきます。

応援します。
2011-08-26 金 05:01:06 | URL | アスペルガーアフィリエイター高垣直征 #- [ 編集]

梶さんと同意見なので、差異だけを書き逃げで。

知っている範囲なので、他にも数多くあるとは
思いますが、一心寺や四天王寺などに納骨すると
いう選択肢もあり。
2011-08-27 土 08:16:12 | URL | hoge #- [ 編集]

たまにブログを拝見させて頂いている者です

ごく一般の家庭でぬくぬくと育った自分には
何もコメントする資格はありませんが、
一言だけ。

お忙しいとは思いますが、
映画「おくりびと」を観て頂けたら、
何かヒントがあると思います。
レンタル店には必ずあるはずです。
2011-08-27 土 13:07:36 | URL | くに #- [ 編集]
> 梶 一太さん

梶先生 乙っす! お久しぶり♪


「向き合ってみる」ってのは大事かもしれんねぇ・・・

ありがとう!
スゲー参考になりました♪
2011-08-30 火 02:39:23 | URL | だまされ王子 #- [ 編集]
> アスペルガーアフィリエイター高垣直征さん

高垣さん 乙っす!
コメントありがとうございます^^


> 私も同じ境遇なんですよ。

そうなんですか?
しかしまた、切ないというかなんというか・・・

そりゃそうですよねぇ、許せって言われてもねぇ。。。


ご意見、参考にさせてもらいます。

こちらこそ長いお付き合いをよろしくお願い致します。
ありがとうございました。
2011-08-30 火 02:44:10 | URL | だまされ王子 #- [ 編集]
> hogeさん

どもども 乙っす!


なるほど。
少し違う場所にってことですね?

う~ん、なるほど。

参考にさせてもらいます♪
2011-08-30 火 02:46:53 | URL | だまされ王子 #- [ 編集]
> くにさん

どもども コメントありがとうございます^^


その映画は見た事ありますよ♪

なるほどねぇ~

父ちゃんには父ちゃんなりの人知れず抱いていた思いがある。
または、父ちゃんにしか解らん考えがあった。

ってことも、可能性としては無きにしも非ず。


ありがとうございます。
非常に参考になりました♪
2011-08-30 火 02:52:32 | URL | だまされ王子 #- [ 編集]
なんか、遅いコメですいません。

実は、しおんも父はいません(知りませんかな・・・)

母から、父の話は少し聞いたりするけど、良い話の父の画像はしおんには、浮かびません。

でも、父があって、母があって、しおんがここにいるのかな?とか最近は思ってます。

なんか、漠然としたコメですいません。

王子さん、頑張って下さい。

2011-09-05 月 22:58:44 | URL | しおん@藤井 #- [ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2011-10-21 金 08:28:58 | | # [ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2011-11-05 土 06:52:52 | | # [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

当サイトおススメ商材
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。